Cafe de Versailles

HISTORY OF CAKE SALE

「ケーク・サレ」はフランス生まれの塩味のケーキです。

フランスでは「cake(ケーク)」と言えばパウンドケーキを指すので、
チーズを使ったこのケーキを「cake salé(ケーク・サレ)」と読んで砂糖を使ったケーキと区別しています。
ケーク・サレは元々、各地方で親しまれていた伝統的な家庭料理です。
それが、栄養バランスのとれた健康的なホームメイド食品として注目を集め、
2000年当時から都市部でも親しまれるようになりました。